オカルト速報 【怖い話】あるものが満面の笑みで跳び跳ねてた。それを見た時が今までで一番怖かった。
オカルト速報 【オカルト】同じ病棟に同じ苗字の男性患者さんが5人いて、5人とも同じ病気。 田舎だから先祖が繋がっていたのかなと思う。
オカルト速報 【オカルト】ウチの学校はすごく蒸し暑く、その日は雨で異様に暗かった。そこにあるものが現れ教室は一瞬で狂気に包まれた
オカルト速報 【オカルト】胃袋を掴むなんて言葉があるけど、生霊か何かが本当に胃にいる。
オカルト速報 【風習・信仰】住職が「死者はお盆にも戻ってなんかこないんです!」と言った。じゃあ今やってる法要はなんなんだ。
オカルト速報 【ほんのり】近々失う予定なので / 髪が薄くなったと思ったら両肩に…… / アルコールを摂取すると気分が悪くなる薬
オカルト速報 【不思議な話】当時の謎の部屋にあった物を今後絶対に持ち込まないと決めた。
オカルト速報 【オカルト】改札に居た白人の外国の人が、 両隣ナニ連れてるの!?  ヤバイヨ!  って叫び出した
オカルト速報 【オカルト】元々カンの鋭いほうだったけど病院に勤めてからますますカンが鋭くなりました。死期とか……
オカルト速報 【オカルト】なんとなく部屋で録音した自分の声に返事が。何が一番怖かったって……
オカルト速報 【オカルト】エナジーバンパイアが背中にぶつかってきた。厄を引き取ってくれたお陰で私は絶好調!
オカルト速報 【オカルト談義】平将門の首塚真横で仕事しているが、早朝とか深夜に前を通ると……
オカルト速報 【ほんのり】若い患者が横になって荒い呼吸をしているが大勢の高齢者優先で…… / その病院にペットボトルがない理由
オカルト速報 【オカルト二篇】「私が自殺するわけないでしょ!!」 / 大津いじめ事件のニュース
オカルト速報 【怖い話二篇】あれはどちらかのイタズラだったのか / 人が走って高速を横断していた!?!?
オカルト速報 【オカルト】不動産業を初めて5年で3回遺体に遭遇。他の社員は部長を除いて発見数ゼロ……
オカルト速報 【オカルト】古本屋で英語の参考書を買った。リスニングのCDを聞くと" I've heard he's dead"……!?
オカルト速報 【オカルト】背中に何かされると、自分の意志を砕かれて相手の意に沿うようだ。
オカルト速報 【風習・信仰】神社で肝試しとかやったけど神社って神殿だから霊的には聖域だよな
オカルト速報 【ほんのり】病室をちらっと見るとカーテンを開けて誰かとしゃべっていた / 足の中に虫がいて痒くてたまらないと言う患者
オカルト速報 【オカルト】触らぬ神に祟りなしというが、試しに「神様ならこれくらいできますよね!」と自分から神様にちょっかいを出した。
オカルト速報 【オカルト】いやいや昨夜の現場を通ると、そこには俺のチャリ……らしき物が転がっていた
オカルト速報 【怖い話】姥捨て山が姥捨て病院に 子消しは中絶に形を変えてしっかり残ってるってことか……
オカルト速報 【オカルト二篇】正面に自分を見て45度下を向く。そして左右どちらかに振り返る / 女性の綺麗な足の持ち主は、中年のおじさん?
オカルト速報 【不思議な話】小学校にあったおかしな小屋『ベニヤ板が張ってあって中が見えない』『隔離された教室』
オカルト速報 【不思議な話】「水神様」の信仰がありますか / 満州には各歴史時代の多くの遺跡がある【石じじい】
オカルト速報 【ほんのり】突然手すりがグニャッと曲がって / 頼むからせめて麻酔を打ってくれ / 幽霊が見えると言うホスト
オカルト速報 【オカルト】噂のトンネルに行ったらどこからともなく「ふるさと」を吹く音痴な口笛が聞こえてくる
オカルト速報 【オカルト二篇】うなされるどころか泣き叫ぶ状態の俺 / 浮かび上がったものは普通に幽霊でしょ
オカルト速報 【怖い話】医師に聞いた話。子の病気がショックで寝たきりになったり発狂する母親が毎年いる【切ない話】
オカルト速報 【オカルト】高校の時の学園祭のオバケ屋敷。よくあるパターンを進んでいった先で……
オカルト速報 【短編集】小学校の頃の怖い話『景色がゆがんで見える鏡』『今、車に石当てたよなぁ? なぁ?!!?』『プレハブの裏に二宮金次郎』
オカルト速報 【怖い話】二人の息子を水難事故で亡くすなんて、いたたまれないしそういう因果があったのかなと。
オカルト速報 【ほんのり】病院のエレベーターというのは遅い、はずだが…… / ミニカーを集めて20年
オカルト速報 【オカルト】ある雪の降った日。友達を二人家に誘って飲み食いしやがて三人はコタツで雑魚寝。 翌朝何気なくノートを見ると……
オカルト速報 【オカルト三篇】子供のはしゃぐ声で目覚めたら / 自動メンテナンスで勝手に動くんだな / 「高倉健死んだんか!?」
オカルト速報 【怖い話二篇】俺がクラス唯一の100点を取った時 / おっさんがこれを読んで、と泣きながら手紙を渡してきた
オカルト速報 【オカルト】眠りについて1,2時間たったころ急に部屋が揺れ、妙な声がした【なんか笑える】
オカルト速報 【不思議な話】学校にあった不思議な間取り、謎の部屋『屋上のさらに上』『校舎の階段の中のひとつだけ地下に行ける』
オカルト速報 【短篇集】『押し入れで泣く』『昆布に書かれた文書』『人工食料の研究』【石じじい】
オカルト速報 【ほんのり】赤いマジックで「アケルナ」 / 素人は「病院だから安全」って思ってるからね
オカルト速報 【オカルト】妹が帰り道に怖いものを見たという。潰れた会社の車庫の前にぽつんと置かれた狸の置きもの。
オカルト速報 【オカルト二篇】 実家は幽霊屋敷並みに出る / 6歳下の嫁は従妹。中学生の頃から俺の嫁にと親同士が勝手に決めてた
オカルト速報 【怖い話三篇】タカシくん元気だった? と知らない人たちに声をかけられる / 「せんせー泣いてる、お顔真っ赤だよ」 / 夕どきの薄暗い街灯の下
オカルト速報 【切ない話】スーパーのレジをやってると大量の客と接するのでなかなか貴重な体験をすることもあります
オカルト速報 【怖い話三篇】人の怖い話 『極端に無知な友達』『理 不 尽 な 女 は』『不気味な家で聞こえた笑い声』
オカルト速報 【不思議な話三篇】ワシの足に紐を通した鍵がひっかかっていた / 描く両親がどんどん年老いていく / 実在しないバス停【石じじい】
オカルト速報 【ほんのり】体全体がビリビリくるくらいの音で、「いーねー」と男の人の声が聞こえました。その意味って……
オカルト速報 【怖い話】自分はこんな二人のせいで未だに宗教が怖くて仕方ない
オカルト速報 【オカルト】息子を実家に連れてくと 「ちっちゃいかみさまいるの」って言って誰もいないとこ指差して言う。