オカルト速報 【オカルト談義】自然が戻りすぎて、地球にとって人間が癌、コロナウイルスがワクチン・免疫反応説を感じざるを得ない
オカルト速報 【オカルト】外から「ギシ、ギシ」という音が聞こえてきた。窓からのぞくとなんと、誰かが電柱によじ登っているではないか。
オカルト速報 【怖い話】ある夜、女教師2人が発狂して下宿先を飛び出した。しかし何で山に入ったんだろう、海もあるのに。
オカルト速報 【ほんのり二篇】夏になると幽霊踏切を探しに来る奴がいる / 母の命日に「臨死体験ってしてみたい」と思いながら就寝したら
オカルト速報 【不思議な話二篇】実際の髪型と窓に写ってる髪型が全然違う / ベッド脇に立っていたのは父親かな?
オカルト速報 【風習・信仰】神社のお礼参り(願解き)をしたくても、どこの神社と縁が結ばれたままなのかわからないよね。
オカルト速報 【オカルト】あまりにも不気味なノック / 「お前ら、なんでTを閉め出したんだ!」全員、本当にきょとんとした。
オカルト速報 【オカルト】死んだあとの「無」が怖い。輪廻転生してもそれは自分ではない他の誰かだ。
オカルト速報 【オカルト】深夜に犬の散歩をした。犬が立ち止まり吠えたそこに足を進めると、骨がみえた。
オカルト速報 【オカルト】キャンプ中、夜に焚き火を囲んでいると私達の回りをうろうろしている男性らしき人影が。その様子にだんだん不気味に感じて……
オカルト速報 【怖い話】呪い? 檸檬忌? 「庭に気味の悪いものがある」の通報を受け出向いた署員は思わず「なにこれ!」と目を疑った。
オカルト速報 【不思議な話】ある出来事以降、毎日のようにあった家鳴りが激減。つまりあれは妖怪の方の家鳴りだったのかな。
オカルト速報 【風習・信仰】元帥の墓所に一般人が馴れ馴れしくお墓参りしてよい? / 明治の軍人方は神上がりできているのかな
オカルト速報 【怖い話】大学の柔道部の合宿中、先輩が長野県の山で熊に出会って咄嗟に巴投げで仕留めたと言いだした。
オカルト速報 【オカルトと科学】科学技術が発達すればこの方法で「死」を克服できるかもしれない
オカルト速報 【怖い話】一人で残業してたらトントンって音してくるんだよね天井が。それからの私はおかしくなったといわれたり会社をクビになりました。【怪文書】
オカルト速報 【オカルト】山の頂きにあるお寺近くで見た変な物……巨大な気にかかる巨大な首飾り? 住職に伝えると凄く澄み切った笑顔でこう言った
オカルト速報 【ほんのり三篇】左右で全く違う顔の男 / 祖父が飲酒を減らせた理由 / 霊障って霊が出るかもという先入観で起こると思っていたが、改めざるを得ない。
オカルト速報 【不思議な話】居酒屋で隣にいた男性が唐突に「太陽系でなぜ地球にだけ知的生命体が存在するか知ってますか?」と。話はまさかの方向に……
オカルト速報 【オカルト】大神神社の秘密を教えてください。やっぱり大物主はミナカヌシなのか?
オカルト速報 【オカルト】Aの行動は「ここは俺が足止めする! その間にお前達は逃げろ!」のアレだと思ったが実際は想像をはるかに越えたものだった。
オカルト速報 【オカルト談義】ネット民「この洒落怖マジで怖いぞ」ワイ「はえー読んだろ」
オカルト速報 【怖い話】ある村に男が訪れた。宿屋の主人は夜になったら決してカーテンを開けてはならないと言います。なぜ? と聞き返すと……
オカルト速報 【オカルト】猫にまつわる怖い話・不思議な話『猫は猫岳に修行しに行く』『猫を賢くして返す猫泥棒』『猫の首』
オカルト速報 【ほんのり】結婚式も挙げられる古いホテルでバイトしていた時、仕事より明らかに人外のものが見えてきつかった。
オカルト速報 【不思議な話】今まで笑っていた一歳の子供が突然真顔になり「もう駄目だ。ベ○○(聞き取れない)がやって来る」としゃべった……
オカルト速報 【オカルト】念と呪詛飛ばしたやつ誰やねん。全部返して置いたからな。無意識だろうが呪詛には変わりないから書いておく。
オカルト速報 【オカルト】聞くと死に神がくるとかそんな前置きは何も話さずいきなり「ある話」をそいつに話してみた
オカルト速報 【オカルト談義】『洒落怖』、完全にフィクションだったことが判明する……
オカルト速報 【オカルト】トイレに入って用足し……ふと、ちょうど目の高さにある窓の隙間に目をやると……!
オカルト速報 【怖い話】彼女と夜景スポットの山に登ったが、登山道を車であがりだしてからずっと泣き声が耳について離れなかった。
オカルト速報 【ほんのり】西側トイレは過去に首を吊った女がいると言う女がいた。しかし実際に昔首吊り事件があったのは東側トイレだった。
オカルト速報 【オカルト】僕の友人があまりにもオカルト。はっきり言えば「憑かれやすい人」だ。気配は感じるので印は切れるらしい。
オカルト速報 【オカルト談義】100年後には自分が生きていたことなんて誰の記憶にも残らない
オカルト速報 【オカルト談義】死んだあとの『無』が怖い。誰に話しても全く共感されない。全身麻酔みたいな感じ? 来世はある?
オカルト速報 【予言】未来人っていたじゃん、あいつってコロナのことを予言してたんだっけ?
オカルト速報 【オカルト】誰かが階段の板を踏んでいる……? そちらに振り返ると顔が、そこにあった。二階の床すれすれにじっと見つめていた。
オカルト速報 【オカルト】カタカムナで解くと「ビール」の意味は「彩りをもたらして潤いに整う」、つまり嘘をつきやすくなる。
オカルト速報 【ほんのり】俺は頭が本当におかしくなったのだろうか。ただ一つ言えるのは傍にいる気味悪い女が全ての元凶であるということ。
オカルト速報 【不思議な話】明治生まれの曾祖母が若いころ隣村に御使いに行ったそうな。 手紙とぼたもちを風呂敷に包んで、歩くこと数時間。
オカルト速報 【風習・信仰】ビジネス・お金=悪や欲、という考えが古いし俗。金に飲まれて堕ちる寺社には元々神通力なんかない。
オカルト速報 【オカルト】ウチの田舎の神社に祀られているのは、未来の男が石になってこの世に現れたってモノらしい。
オカルト速報 【オカルト】こんな時だから2062年から来た未来人の発言を振り返ろう
オカルト速報 【オカルト】悪霊や悪念って有効利用できないのかな。人間である以上、負の感情は切っても切れないわけだし。
オカルト速報 【オカルト】古代文字カタカムナの秘密を解く。カタカムナと数霊盤に繋がりがあることがわかった。
オカルト速報 【ほんのり】近所の自販機は古いからかボタンを押しても途中で引っかかることが多い。取り出し口から手を突っ込むと……ゾッとした。
オカルト速報 【不思議な話】子供のころ学校の帰り道。面白半分で草の実をパカッと真っ二つに裂いてみたら……
オカルト速報 【風習・信仰】いまはグチってもくさっても、明日は前を向いて生活を続ける。不満や怒りを人にぶつけずより良くなろうと、もがき努力していく魂を、神仏は見ていてくださる。
オカルト速報 【オカルト】汚い家の冷蔵庫に干物とか塩辛が沢山あって呪いがどうって話、覚えてない?【業】
オカルト速報 【オカルト談義】今回の件で予言なんて全くのデタラメだってはっきりした。自称霊能者たちの今年の予言にもコロナのコの字も出てこないよ。